奇跡・軌跡・キセキ

呉昭和シニア監督のつぶやき

それが大事!愛は勝つ

 歌の力

 昔のいい歌

 「それが大事」のアカペラ

 渡邊君のソロに福田君のハミング

 先日の練習の終わり・・・保護者の前で熱唱しました。

 調子のいい時に出る「口笛」
 悔しい時に聴く「勇気の出る歌」
 寂しい時に聴く「とことん落ち込む歌」

 人はみな、良い時ばかりじゃありません。辛い時も楽しい時もいつもと変わらぬ普通に流れる時も、刻々と時間は刻まれています。

 今日もグランドで作業していましたが、私にとっては大事な時間です。

 またここで野球をやる少年や保護者さんが頑張って作業でどんどんきれいになっていくグランド!

 なんでもそうかもしれませんが、自分たちが心を込めて手をかけてれば、きらめくものです。

 人間なら更に愛を込めて、可愛がってやれば、必ず答えを出してくれます。

 人間関係は老若男女とはず、「一」を言ったら「二」やってくれたり、信頼関係はこういうことなんだろうな~

 全ては子供たちのために・・・
 それこそが、自分の幸せにつながることでしょう!

 また、新入団員募集(体験入団)の時期ですね!

 我が”呉昭和リトルシニア”で夢を追いかける少年待ってるぞ!
 これが手をかけたグランドの一部ですよ

 
 また、お待ちしています!
 

今、輝け!

 日本リトルシニア関西連盟中国支部秋季大会予選リーグ戦を終え、決勝トーナメントに進出することができました。

 第1試合だったので、グランドの帰って直ぐに練習をしました。

 振り返れば、夏休みから選手たちは体と心に「成長」が見られます。

 この一人一人の少しづつの成長がチームの力になっていると思います。

 強いチームは、夢(目標)を持ち、その夢に対して、1歩1歩でも前進します。そして、野球が好きで更に勝つことが大好きなのです。

 たとえ負けても失敗しても、下を向かず次を見据えてらの前進できる人です。

 前ブログの「全国レベル」で載せた強いチームから学んだことはとても大きかったです。

 我がチームの選手たちは、練習がものすごく好きです!
 本当に一生懸命やっています。

 これからも、上達する秘訣を忘れないようにこれから続く学生野球をキラキラと輝いてほしい・・・

 33人全員で全国レベルになれ!


 

全国レベル

 この三連休ヤングひろしまピースカップに出場させていただきました。
 開会式の演出やおもてなし、など久々の雰囲気に感動しました。
 まずをもって、参加させていただいたことに感謝します。
 吉村総監督様、山尾監督様誠にありがとうございました。

 試合は1回戦でジャイアンカップ3位の佐賀府フィールドナインさんと対戦でき2対7で敗退したものの、強いチームとはどのようなものかを勉強させていただきました。

 2日目は交流戦の参加となり、ここ数年ごひいきにしていただいている瀬戸内ヤングさんと対戦することができました。
【代打でヒット】小さなガッツポーズ(きれいな花を咲かせた河田渉君)
 貴重な経験をさせていただき我がチームの足りないところも、これを契機に少しづつでも改善していきたいと強く思いました。

井の中の蛙、大海を知らず!」ということわざがありますが、まったくその通りで、昔と今では変わりゆく時代を感じながら、進んで行かなくてはなりません。

 我がチームも明日から雨で順延になった秋季大会第2節があります。

 選手たちには、肩の力を抜いて日ごろの練習の成果を十分発揮してもらいたいと思います。

 マウンドに立つピッチャーもチャンスで出打てなかったバッター、大切なところでエラーした野手も、勝敗の全責任を背負っているわけではないので、大切な試合であればあるほど「笑顔」若しくは「平常心」で野球をやればいい!と思います。

三連休を1日で

 シルバーウイーク前半の3連休は日本列島を襲来する台風に翻弄されそうです。
 予報では、午前中はできそうでしたが、西日本豪雨の教訓で団員の選手と保護者の安全を第一として中止としました。

 昨日はとても良いムードで出来た練習試合でしたから、練習が出来ないことで家の中で「うろうろ」「もやもや」していることでしょう・・・

 私も野球人、野球人ってバカですね!出来る天気でやれない「もやもや」急に暇になっても困るものです!
 思いが募って募って・・・
 昨日、試合が終わってのグランドの台風対策の再点検はバッチリでした。

 しかし、近年まれにみる今回の台風は油断はできません。

 団員の皆さまも暇な今に最終準備、そして明日一杯まで不要不急の外出ともしもの時の非難の心構えをしておきましょう!
 
 三連休の三日間を1日に凝縮して、野球をやれ!と伝えた昨日の朝のミーティングでした!そのとおり、選手たちは野球を真剣に楽しんでいました。

 昨日のカメラマンさんは、勝敗よりも選手のきらめく笑顔や一瞬の「その瞬間」をフォーカスする一心で子供たちとボールを追いかけていっるのでしょね!

 ナイスでした!

いつもありがとうございます。


 

立役者

 ひのき舞台に立つ役者

 その陰には必ず、縁の下の力持ちが存在します。

 秋季大会前日に呉昭和リトルシニア2022総会を行い、サプライズで我がチームの事務局長の還暦のお祝いを行いました。
さすがに赤い鞄やめて、グローブの皮でお祝いの文字を刻み込んでありました。 
これからも健康に留意して子供たちのお世話を一緒にしてください!

その後、練習をやりました。

選手も同じ、野球は9人のレギュラーでプレイボールですが、チーム全員で苦しみ・喜びをともに分かち合うものです。
「今日の先発は25人!」と伝えた秋季大会の先発選手発表はうそではない!

 選手も保護者もそして、指導者もここ数年の苦しい現状(水害・コロナ)の出口がやっと見えてきたのです!

 秋季大会の前、3年生選手・保護者の声援が心に響いていました。

 人は誰もが主人公(主役)です!

 どんな時でも、自分のできることを見つめて、一生懸命に生きていこう・・・

絵になる男子

 去る日曜日、リトルシニア秋季大会が始まりました。
 良い表情で野球が出来ていたようです。

先取点センターオーバー大飛球
また、良い写真添付します!

戦いながら

 練習も試合も、ましてや公式戦になると真剣勝負になればなるほど、接戦になればなるほど、喜びや悔しさがより増してくるものです。

 広島北シニアさんの大会で選手たちは持てる物のすべてを使い果たし準優勝をつかみ取りました。

 昨日のブログの続きです。

 準優勝の詩

 泣ける日もある そんな時には
 風の中に涙を吹き飛ばせよ
 
 君は何かをやった
 僕も何かをやった

 この胸が今 すがすがしいよ
 きのうよりも 自分が大きくなった

 それが青春なんだ
 それが青春なんだ
 
 熱い想い 燃やせばそれで
 心も体もさわやかだ

 熱い想い 燃やせばそれで
 心も体もさわやかだ

 僕たちは・・・

  END



 この二日間どれだけの保護者や関係者を感動で胸を熱くしたでしょう!
 新チーム始まったばかりと思っていたら、あっという間に終わりが来ます。
 
 さあ~今日から練習を開始してください!

 そして、華やかなデビューを飾った「背番号5」のようにチャンスを掴んでください。

 走れ!コウタロウ~

ブログ編集中に胸が熱くなって泣いてしまいました。
 
 渡邊隊員(優秀選手)に達する、本日これより 練習開始!

 「よ~し!」